2017年1月19日 (木)

最近ハマったもの

Cocolog_oekaki_2017_01_19_14_15

LOADのジャケットが結構やばいもの(自主規制)でデザインされているようです。(←描いてみた。)

昨日、レンタルCDショップでなんとなく、Metallica『LOAD』『RELOAD』を借りて、聴いてみたら、なんかハマってしまいました。以前から、ハードロックに触れていたこともあったでしょうが、すんなり聞けてしまいました。借りたものに邦楽が入らなくなることが多いみたい。

聴いた感想は、ドラムの存在感が半端ないなという印象でした。ベースや野太い歌声に全く負けていません。他のMetallicaのアルバムも借りたいなと思いました。ハードロックはいいぞ。

ちなみに、WHAM!Billy Joelのアルバムも借りてるので、雑食ですわ。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

大晦日

ついに、2016年が終わろうとしています。そして、もうすぐ年女になります。

Cocolog_oekaki_2016_12_31_20_46

とりあえず、マウスでくまモンを描きましたbleah熊本城の雄姿が再び見られる日が来るのを祈っています。

私にとっては、いろいろな変化を見る年になりました。自分の環境が変わったり、新しい経験をしたりして、いつの間にやら1年が過ぎたのだと思います。自分のやりたかったことができたことで、また新たにしてみたいなと思うことがちらほら浮上しつつあるようです。

また、2017年も夢に向かって頑張りたいと思います。

そういえば、紅白にくまモンが出たのが、うれしいlovely

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

メリーくまくまス(=クリスマス)イヴ

Img013クリスマスイヴということで、モンタクロースを描きました^^あ、モンタクロースは、サンタの恰好をしたくまモンという意味の、ファンからの愛称です。

実際のモンタクロースはかなりかわいいです( ̄Д ̄;;大学生の時に、熊本の商店街で動いているところをちらっと見たときの感動はすごかったです^^もう、くまモン、大好きlovely

クリスマスは、仕事が休みなので、家で過ごしますgawk周りの人たちは、クリスマスをどう過ごすのでしょうか・・・。

最近の投稿から1か月はしてないけど、かなり更新してなかったなと感じていますsad

年賀状のイラストはもう完成し、後は、メッセージを書くだけになりました。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

エイダ・ウォン(バイオ4)

Img114バイオハザードエイダ・ウォンを筆ペンで描いてみました。コスチュームはⅣの時のものです。

Ⅳのコスチュームは戦闘向きではないと思いますが、お洒落な感じなので好きです。Ⅵのコスチュームは、戦闘向きでなおかつセクシーという感じで、こっちも好きです。

ピストルを描くのに苦労をした気がします。今回、ポーズは自分で考えて描いています。

自分が聴いている洋楽は、70~80年代のロンドンポップスに絞られます(ケニー・ロギンス、アースウィンド&ファイアとスティーヴィー・ワンダーは例外)。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

待ちぼうけと旅

Img132いつまで待たせたと言わんばかりのしかめっ面です。漫画で描くような表情ではなく、リアル寄りにしてます。着ているコートは私のお気に入りのコートです。怒りの矛先は、もちろん、待たせた男に向けています。

そして、もう一つが、

Img133大きなカバンを持って世界のどこかを旅している途中です。着ている服はダウンコートにロングワンピース(元は25ansに載っていたもの)です。よその子(銀髪+眼鏡で勇者)をちょっと拝借しています。

どちらの絵も季節は冬です。

最近、デヴィッド・ボウイの訃報を聴き、ショックを受けました。巨星墜つというのはこういうことかと思いました。「レッツダンス」や「スケアリーモンスターズ」などを聴いてましたが、他の曲も聴いてみたいと思っています。しかし、近くにレンタルCDショップがないので、困っています(ウォークマンで聴くため)。

お後がよろしいようで。※真面目に水墨画をするとより時間がかかります。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

可愛げって?

多分、15歳未満閲覧禁止かなと思っています。

Img106Acid Black CherryJigsaw~Q.E.Dver~1954LOVE/HATEをモチーフにして描きました。背景の英文は前者の歌詞の一部です。2曲とも殺伐としてはいますが、意味深な歌詞で、かなり好きな曲です。

描いているときは、全裸でもいいかと思っていましたが、投稿するとなると面倒になると思い、後からレースが入ったベビードールを描きました。口紅以外塗っていないので、まつ毛は下向きでアイシャドーが入っていません。結構気だるげな雰囲気になっています。しかも、キスマークが付けられています。

秘色のイメージ(作った当初から)は、「Jigsaw~Q.E.Dver~」が主になって、「1954LOVE/HATE」が足してあるような感じです。要するに、そこまで可愛げのある感じではなかったということです。今もそこまで可愛げはないですが。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

大改造!!劇的ビフォーアフター

大改造!!劇的ビフォーアフターのテーマ

Img098前回の続きのようなものです。

「(ある意味、)なんということでしょう。もっさりとした彼女が、匠の技術とセンスでこんなにも素敵仕上がりました。これで、もうダサいと言われる心配はありません。これからは、彼女がよりハイセンスな世界に飛び込めることでしょう。」←ビフォーアフターのセリフ風(サザエさんの声)

メイクの質感を出したいと思い、アナログ(水彩色鉛筆)に戻しました。

某勇者を描かせていただきました。ただ、悪乗りっぽいことしてすみません。リフォームの匠というのは、うちの子(秘色)です。

髪をウェービーにしたうえで、ツイストヘアにしました。あと、ファッション自体はブルー系でそろえてあえて、ピンク系メイクをアクセントのようにしました。結構可愛くなりました。

秘色「まあ、ちょっとはましになるでしょう。人は見た目が9割ですから。」

お後がよろしいようで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

中村 中さん

Img091好きな歌手です。「友達の詩」とか「風立ちぬ」が結構知られていると思います。

シングルの「ここにいるよ」のジャケットを参考にして描きました。彼女の曲はウォークマンの中に入っています。あと、カラオケでよく歌います。

ロングトーンが結構綺麗だったり、歌詞の内容・曲の演出が面白かったりします。聴いてほしいなあとか思いますが、別にいいやという気持ちです。

ただ歌詞並べた曲で感動するとかは私にはそこまでありません(「あ、これが言いたいだけね」とか思うのみ)。ギャグや宴会芸としては聴いてもいいくらいだと思っていますが、私って辛口すぎますかね・・・?まあ、個人の趣味にとやかくという気もないので、このくらいにします。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

久しぶりに8頭身

Img090このところ、4頭身を描いていましたが、8頭身を描きました。

手の上に足を乗せる=服従、隷属の意味があるようです。ついこの間、大学の講義でシェークスピア作品についての再制作と解釈などを考える際に、聞いたものです。また、つま先というか足の甲にキスをする行為も同様らしいです。

中村中とかAcid Black Cherryとか聴いて、こんな感じのものが出来上がりました。

綺麗な脚に触るというのは、かなりやってみたいという気持ちがありますが、現実ではそうはいきません。危ない人確定です。

今回は、メイクの配色をアイシャドーでは、チャコール+シルバーにし、口紅はレッド系にしました。結構小道具が多いです。また、表情を見下した感じにしたり、ワンピースの裾をまくってストッキングを脱いだ脚を出したりするのにして、より妖しい感じにしました。肌の色の対比も妖しさの要因かも。

というか、簡単にドSとかドMとか言う割に、サディストとかマゾヒストの概念知らないことが多い気がする。本来は、「性的快感」がポイントで、ただ喜ぶだけでは成立しないそうです。しかもどちらも相手をある意味で支配しています。本当に、支配者はどっちなんでしょうと思います。ちなみに、サディズムとマゾヒズムの両方を持ち合わせることもあります。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

ジャンヌダルクの曲から

Img113現在は、Acid Black Cherryです。この絵は、「Blue Tear~人魚の涙」をイメージして描きました。涙をあえて青くしました。

実は、この曲には、もやもやしたイメージが高校の頃からありました。だから、描きたくなったのでしょうかねえ。曲の内容は、人魚(女)と人間(男)の恋ですね。

海底の写真を探すのが大変でした。

お後がよろしいようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧