« イラストを描いたわ、久しぶりに | トップページ | 性別が迷子 »

2017年8月31日 (木)

遠野釜石紀行

8月28日~30日に、遠野と釜石に行ってきました。

遠野では、とおの物語の館、鍋倉城跡、遠野市役所、遠野市立博物館などを見て回りました。天気はこの旅行の間は、曇りだったり、小雨が降ったりして風景を撮るには最悪のコンディションでした。

しかし、駅の河童像、道路のマンホールやタイルなどがユーモラスでハマります。以下がその写真です。

Dscn1953河童を強く推しているみたいで、河童グッズがお土産屋さんで売られていました。

Dscn1957

Dscn1962遠野物語を題材にしたタイル。

28日に、とおの物語の館に行きました。そこでは、遠野物語そのものをテーマにしており、語り部の声を記録したものが残されていて、誰でも聞くことができます。ただし、語り口が遠野弁であるため、必ず標準語テキストなどをあらかじめ読んでおくことをお勧めします。さらに、柳田國男の生涯を展示したエリアもあり、レトロな雰囲気の部屋をぐるっと回って楽しむことができます。

29日には、遠野市立博物館で、「伊能嘉矩と台湾研究」という展示を見に行きましたが、首狩りが行われていたころの写真が展示されており、カラーにしてはいけないもの(白骨化した首と生首が掲げられた写真)でした。常設展示は、遠野物語を軸にした、遠野の成り立ちがテーマになっており、馬を重要に扱ったり、自然とのかかわりあいを大切にしてきたりした民俗を味わうことができました。ちなみに、「水木しげるの遠野物語」がアニメ化されていたのが地味に驚きました。

30日に、釜石市郷土資料館で釜石の歴史や戦争の恐怖を学び、薬師公園にある平和像に足を運びました。また、釜石港から釜石大観音を見て、晴れていればいいのにと残念に思いました。お昼は釜石ラーメン食べました^^

今回の旅行はかなり楽しめたので、また行きたいと思っています。

お後がよろしいようで。




|

« イラストを描いたわ、久しぶりに | トップページ | 性別が迷子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189216/65733302

この記事へのトラックバック一覧です: 遠野釜石紀行:

« イラストを描いたわ、久しぶりに | トップページ | 性別が迷子 »